会社情報
オークション
入会案内
各種サービス
HOME 個人情報保護法 サイトマップ お問い合わせ  
 経営理念
 

透明かつ公正な美術品市場を確立し、美術業界の信用回復と美術品の社会的な浸透を促すことで、日本の文化レベル向上に貢献していく。


米国・欧州の美術品流通システムにおいては、オークション会社・アートディーラー(美術商)による共存共栄が確立され、より高い文化レベルを目指し、市場原理に基づいた価格で売買を行うことに重点が置かれています。
しかしながら、国内においては業者価格と市場価格とが著しく乖離しているケースも少なくありません。多くの人々にとって美術品は価格の妥当性の判断が難しいため、価格形成が不透明で割高な価格であっても売買が成立しているのが現状です。
私たちは美術商主導であった国内美術品市場の価格形成を最終ユーザー主導へと転換することで、美術品のマーケットそのものの拡大、ひいては日本の文化レベルの向上に貢献していきたいと考えています。


 事業内容
 

私たち、「アートマスターズ」は東京・大阪の2カ所においてオークションを開催しております。


 アートマスターズサブオークション

初心者から上級者まで、誰でも気軽に参加できるオークションスタイル
「アートマスターズサブオークション」

アートマスターズが比較的廉価な作品を中心に東京で行うオークションです。
前身は、1971年国内で初めてのオークション会社としてスタートした、「日本美術品競売株式会社」です。

落札価格が1〜3万円程度の比較的安価な作品が多いため、オークション経験の少ない方も気軽にご参加いただけます。
一開催あたり、500〜700点が競りにかけられ、取扱いジャンルも陶器・陶芸、古書画・日本画、洋画、中国画、版画、骨董品など多彩です。


 アートマスターズメインオークション

会場とインターネットの同時入札を受け付けるという世界唯一のオークションスタイル
「アートマスターズメインオークション」

アートマスターズメインオークションは、比較的高額な洋画(国内外の作家)日本画、版画などを中心に出品されるインターネット併用の競り上がり式会場オークションです。

比較的高額な美術品が一開催あたり約100〜150点競りにかけられます。
下見会は大阪・東京の2ヶ所で開催いたします。
出品作品はインターネットでも確認できます。
会場・インターネット・電話・FAXなど、多様な入札方法でオークションに参加できます。
当社独自のリアルタイムオークションシステム「ライブオークション」により入札状況を瞬時に送受信。自宅や職場で会場さながらの臨場感でご入札いただけます。



アートマスターズ会社案内
経営理念
会社概要